三十路の日常日記

プラレールにはまった独身男の日々の記録です。

プラレール運転会in各務原さくら祭り②

こんにちは三十路です。さてプラレール運転会in各務原さくら祭りのレポートの続きです。今回はレイアウトの詳細をお送りいたします。全体的には平面的なレイアウトになっています。
まず入り口に入るとディズニーリゾートゾーン。
DSC_0347_20130407105110.jpg
細々とした可愛らしいという印象ですね。レアな情景部品がたっぷりです。
特にこういうのとか。
DSC_0380.jpg
こういうのとか
DSC_0379_20130407105839.jpg
続きまして
DSC_0377.jpg
飲みプラ関東本部のゾーンです。
世界のプラレールというのがテーマです。海外の新幹線も走っておりました。撮るの忘れた!!なんか上海を感じましたね。
続きましてプラロードゾーン。
DSC_0355_20130407105611.jpg
あとケーブルカーも。
DSC_0383.jpg
改造したそうです。最初は不調でしたが徐々にスムーズに走るようになりました。
名古屋城です。完成度半端ないです。
DSC_0369.jpg
あとこの風車かわいくないですか?
DSC_0365.jpg

そして夕方tanaka758さん来られましたのでご挨拶させていただきました。いろいろと話をさせていただきましたが謙虚で良い人でした。外見からもうにじみ出てましたね。

もっと紹介したいんですがこの辺で終わりにしたいと思います。台風並みの天気になるということでしたがそんな中たくさんのお客様が来ておりました。
(感想)
ここからは三十路が感じたことを書きたいと思います。まず運営方法についてです。まず外側2路線のみフリー走行レーンとして設置しておりあとは触れてはいけない展示ゾーンになっておりました。これだけの広さでフリー走行レーンが2路線のみで十分楽しめますよね。まー情景部品が充実しているのもありますが。その2路線は何編成走らせてもどこから走らせてもOKだそうでフリー走行については何の決まりもないようでした。とてもシンプルなルールでわかりやすいですね。しかし、あの広さでもたくさんの事故を起こしておりその処理にてんてこ舞いでした。三十路がいつも使用している会場はそんな広さもないし少人数であることを考えるとこちらではむずかしいですね。情景部品もそんなにそろってないので。やはり基本的なルールは変えないでいこうと思いました。また新たな試みとしてスタート地点、ゴール地点の明確化を検討しています。あまりルールを増やしてしまうと子どもたちも息苦しくなってしまうのでそれに注意しながら新たなルールについては検討していきます。
続きましてレイアウトに関しては今回の運転会は情景部品が豊富でした。しかし三十路は情景部品が少ないため魅せるプラレールではなく路線を増やし子どもたちに触れてもらうゾーンを多くしていく。基本触れないでねゾーンは極小にしていきたいと思います。これが三十路が考えた今後のプラれ場の方向性です。

ANDYさん、tanaka758さん、なかがわさん、航海長さんをはじめ関係者の皆様方大変お世話になりました。たくさんプラレールのお話をさせていただきました。とても楽しかったです。ありがとうございました。

それでは。

次回はディズニーリゾートラインについてです。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misoji8.blog.fc2.com/tb.php/147-0ec577a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

カテゴリ

未分類 (388)
ブログ (1)

プロフィール

三十路

Author:三十路
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR