三十路の日常日記

プラレールにはまった独身男の日々の記録です。

ひばりが丘北口商店街プラレールその1

おはようございます。三十路です。しばらくぶりの写真つきのブログ更新になります。
さて14日と15日は西東京市ひばりが丘にプラれ場が出張しましたのでそのご報告をいたします。
さて今回の舞台はここ。
ひばりが丘プラレール 001
紅白幕が気になります。ある意味めでたいですが、ここはふれあいサロンと言って簡単に言えば商店街の休憩所と言ったところです。今回は趣味の店のご主人のご厚意によりオーナーに交渉していただき借りることができました。三十路がプラレールを再開したことやイベントを行えるようになったのもこのご主人のおかげなのです。三十路のプラレールの原点がここにあるのです。
さてまずは会場を軽く清掃し1人で設営していきます。
そして立体的にレイアウトを組んでいきます。
ひばりが丘プラレール 003
このように前回と一緒の2wayシステム。今回はタワーとタワーの間を地下直線レールでつなぎました。この上に瀬戸大橋をつないでいきます。
ひばりが丘プラレール 002
地下直を覗くとまた興奮しますね。
そして撮影しながら設営していると越前屋ごめスさんが来てくださりここからは設営です。
途中モノレール橋脚を入れ忘れ瀬戸大橋を入れてしまう事件が発生。ごめスさんと急いでモノレール橋脚を入れていきます。
ひばりが丘プラレール 006
途中何人か見学に来られていました。
そして
ひばりが丘プラレール 004
そしてまた事件が。
ごめスさん「倍直ある?」
三十路「ないかも。」衣装ケースを探りますがありません。「・・・・ありませんね。明日までに調達しておきます」
というわけで跨座敷モノレール以外は完成。
ひばりが丘プラレール 007
瀬戸大橋は8つあるつもりが7つしかなく少しみすぼらしいです。
懸垂式はオリジナルのブルーリゾート。
ひばりが丘プラレール 013
元気にスマイルトレインも走ります。
ひばりが丘プラレール 012
これだけで3時間程度の設営となりました。帰りに趣味の店により明日の打ち合わせをしました。倍直も手に入れ満足して1日を終えました。
次回はひばりが丘北口商店街プラレールの続きです。
それでは。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://misoji8.blog.fc2.com/tb.php/232-708633e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

カテゴリ

未分類 (378)
ブログ (1)

プロフィール

三十路

Author:三十路
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR